HOME

更新履歴
ニュース 入園2万人、1日650人 改善、拡充求める意見も 2019/09/18

ニュース 車の急発進防止へ補助 装置購入と取り付け費 2019/09/18

ニュース 「3カ所目は可能性低い」 琉球大が探査結果を発表 2019/09/18

瀬音 瀬音を更新しました 2019/09/18

ニュース 10月から幼保育無償化 免除対象外も独自助成へ 2019/09/17

ニュース 「安心、健康」職場へ 衛生管理講習会で研さん 2019/09/17

ニュース 古墳群の規模など判明 琉球大生ら調査終了 2019/09/17

瀬音 瀬音を更新しました 2019/09/17

ニュース 長寿祝い式典や表彰 五木村では「百歳体操」も 2019/09/16

ニュース 多中の移転方針変わらず 吉瀬町長ら議会で明言 2019/09/16

ニュース 球磨郡 陸上男子27連覇 人吉市はクレー、馬術制す 2019/09/16

瀬音 瀬音を更新しました 2019/09/16

特集 劇団とんぼ座公演 21日、せきれい館(かわら版) 2019/09/14

特集 Jリーガーへの夢が実現! 「ロアッソ熊本」に樋口選手(土曜インタビュー) 2019/09/14

ニュース 那須氏の絵本や原画展示 没後30年、偉業たたえ 2019/09/14

ニュース 文字に心を込め手紙 校区の一人暮らし高齢者へ 2019/09/14

ニュース 豊永さんグランプリ 「雪の日の武者返し」 2019/09/14

瀬音 瀬音を更新しました 2019/09/14

週間ガイド 週間ガイドを更新しました 2019/09/14

ニュース 県内初の模擬給油訓練 大規模災害に備え 2019/09/13

入園2万人、1日650人 改善、拡充求める意見も(2019/09/18) (2019/09/18)
./img/news/20190918051112_1.jpg2808
道の駅となり1カ月が過ぎた人吉クラフトパーク石野公園
 人吉市赤池原町の人吉クラフトパーク石野公園に道の駅「人吉」が開駅して1カ月が経過した。入園者数は約2万人で、前年同時期の約6倍に急増し、道の駅の集客効果が表れている。
 同公園は平成元年に開園し、30年の節目を迎えるが、年間入園者数はピーク時の18万人から現在は4万4000人に減少。市は、人吉球磨スマートインターチェンジ(SIC)の開通に合わせ魅力向上を図ろうと、ことし3月に道の駅「人吉」として登録、8月10日に開駅した。
 道の駅は、同公園の全体面積21㌶のうち正面駐車場、工芸館、お祭り広場など1.4㌶を設定。24時間使用できる駐車場を115台確保し、トイレは公園の長寿命化計画に基づき和式から洋式に改修。休憩場所として、お祭り広場にファミリーテントとテーブルチェアを常設した。
 先月10日から今月9日までの1カ月間の入園者数は2万154人。一日平均650人で、前年同時期の同3442人、同111人に比べて約6倍。
 日別では、「人吉よかもん・うまかもん市」が開かれた開駅初日の10日が2873人、翌11日は最も多く3617人、12日は2359人で4桁台を記録。その後は3桁台で、土、日曜日は800人台と多いが、平日は200人台。
 また、売店の1カ月の売り上げは約443万円で、前年同時期比4.3倍となっている。
 一方で、今月10日から開かれた市議会一般質問で4人の議員が道の駅を取り上げ、今後の運営に関して改善や拡充を求める意見が相次いだ。
 道の駅になったが、施設自体は以前とそう変わっておらず、利用者が道の駅に期待する地元農産物の販売や食事処が充実していない点などを挙げた。
 これらの指摘に対して9月から物産館で農産物の取り扱いを始めたほか、食事処については露店やキッチンカーの出店を進めていく方針。また、21日に開かれる「動物フェスタ」などの各種イベントも誘致し、人吉球磨SICに近い地の利を生かして集客とにぎわいの創出を目指す。

●10月5、6日 30周年まつり
 早速、開園30周年を記念し来月5、6日に「30周年石野公園まつり~だんだんなぁ30年~」が開催される。
 主催は、道の駅「人吉」、人吉クラフトパーク石野公園、人吉クラフトパーク企画委員会(東誠一委員長)。
 特設ステージでは各種団体による太鼓演奏、ダンス、バンド演奏の披露、30周年記念のオリジナルキーホルダー作製体験なども予定。2日間、「ひとよし・うまかもん市」「ハンドメイドマーケット」「人吉球磨の特産品 栗・梨 秋の収穫祭」が開かれる。
 さらに、11月9、10日に開駅と人吉球磨SIC開通を記念して人吉城跡ふるさと歴史の広場で開催していた「ひとよし産業祭」を同公園で開催する。
ログインして続きを読む

トップへもどる