HOME

更新履歴
特集 晩秋迎え収穫最盛期 五木在来柑橘「くねぶ」(土曜レポート) 2021/11/27

ニュース 仮設商店街に復興ツリー 「願い書いて飾って」 2021/11/27

ニュース 一勝地の仮設店舗完成 商店、食堂、商工会に鍵渡し 2021/11/27

ニュース 「九州自然歩道」魅力的に 南稜高でワークショップ 2021/11/27

瀬音 瀬音を更新しました 2021/11/27

週間ガイド 週間ガイドを更新しました 2021/11/27

ニュース 部分再開へ準備進む 運転士は連日訓練 2021/11/26

ニュース 棚田保全し地域づくり 球磨村協議会が発表 2021/11/26

瀬音 瀬音を更新しました 2021/11/26

ニュース 1年4カ月ぶり観音像戻る 八代海で発見 住民喜ぶ 2021/11/25

ニュース 鉄道復旧願いジオラマ Nゲージで肥薩線再現 2021/11/25

ニュース 宗像才鶴は益田景祥 毛利家家臣の子と判明 2021/11/25

瀬音 瀬音を更新しました 2021/11/25

特集 ヒーリングストーンフェア(かわら版) 2021/11/24

ニュース 母の墓石に金箔文字 「権力の証し」400年経て現存 2021/11/24

ニュース 30㌶の遊水地案提示 営農や公園エリアも 2021/11/24

ニュース 大規模災害備え連携 避難所開設や住民講話も 2021/11/24

瀬音 瀬音を更新しました 2021/11/24

ニュース 地域に元気願い竹明かり 住民製作300個境内設置 2021/11/22

ニュース 小島さん(熊本市)が一般部門大賞 那須良輔風刺漫画 2021/11/22

仮設商店街に復興ツリー 「願い書いて飾って」(2021/11/27) (2021/11/27)
./img/news/20211127042943_1.jpg4988
復興ツリーの点灯式
 昨年7月豪雨から2回目のクリスマスシーズンを迎え、JR人吉駅前の仮設商店街「モゾカタウン」に、高さ4㍍のクリスマスツリーがお目見え。26日に点灯式が行われた。
 サントリーホールディングス(株)が地元企業として、熊本地震から取り組む「サントリー水の国くまもと応援プロジェクト」の一環。7月豪雨で被災した人吉市、球磨村、芦北町、津奈木町を中心に支援している。
 モゾカタウンは、市中心市街地で被災した商店主らが再建を目指すまでの仮設商店。ことし2月にグランドオープンした。
 復興ツリーとしたクリスマスツリーはゴールドやシルバーのおしゃれな球体を飾り、LEDランプのイルミネーションが点灯する。期間は来月26日まで。
 点灯式には、県のゆるキャラ「くまモン」がサンタクロースのコスプレで登場して盛り上げ、モゾカタウンの代表として東間小学校1年生の松山葵依さん(6)らが5秒前からのカウントダウンに合わせてスイッチを押すと電飾が点灯した。
 オリジナルのメッセージカードを各店に配布しており、「復興の願いなどを書いてツリーに飾ってほしい」と、サントリー酒類(株)熊本支店の森田壮一支店長。
 また、人吉市相良町のまち・ひと・しごと総合交流館「くまりば」のモゾカタウンくまりばにも高さ2㍍のサブツリーを飾っている。
 入居事業者でつくるモゾカタウン会の中村真悟会長は、新型コロナウイルス感染対策で続いた制限が今も影響する中、「中心市街地も夜の明かりが少なく、大きなクリスマスツリーでにぎわいが出れば」と話していた。
ログインして続きを読む

トップへもどる