HOME

更新履歴
ニュース 待望の本体建設工事へ 供用開始は令和4年 2020/02/24

ニュース まつり中止でも続々 満開の花愛で春楽しむ 2020/02/24

ニュース 相良村長選あす告示 現職、新人の一騎打ち濃厚 2020/02/24

瀬音 瀬音を更新しました 2020/02/24

特集 「公式ワナゲ」広げよう!期待高まる健康スポーツ(土曜レポート) 2020/02/22

ニュース 「デマンド交通の改善を」 民生児童委員と意見交換 2020/02/22

ニュース 「事業承継」の現状学ぶ 熊銀の穴井さん講師に 2020/02/22

ニュース イベントは中止や延期 感染拡大防止で 2020/02/22

瀬音 瀬音を更新しました 2020/02/22

週間ガイド 週間ガイドを更新しました 2020/02/22

ニュース 継続か刷新か 球磨村長選 52年ぶり現新対決に注目 2020/02/21

ニュース 活気ある錦町へ意見交換 街灯設置やフットパス 2020/02/21

ニュース 「野遊び」で地方創生を スノーピークと包括協定 2020/02/21

瀬音 瀬音を更新しました 2020/02/21

特集 人気のカキ小屋3月末まで営業(かわら版) 2020/02/20

ニュース 全28蔵元の焼酎堪能 利き酒や球磨拳大会も 2020/02/20

ニュース 政務活動費で意見相違 素案示すも集約ならず 2020/02/20

ニュース ギャンブル依存症とは 興野精神科医師に学ぶ 2020/02/20

瀬音 瀬音を更新しました 2020/02/20

特集 平日のみ新卒応援キャンペーン実施(かわら版) 2020/02/19

待望の本体建設工事へ 供用開始は令和4年(2020/02/24) (2020/02/24)
./img/news/20200224051246_1.jpg3204
関係者など約70人が出席した安全祈願祭
 人吉市庁舎建設工事の安全祈願祭が、22日午前10時から市役所西間別館敷地の建設予定地で行われた。
 新庁舎棟は、敷地面積約1万2000平方㍍、建築面積2549.97平方㍍、延べ床面積8830.60平方㍍、基礎免震構造の鉄筋コンクリート造り5階建てで、高さは約22.8㍍。
 地階はなく、1階床下に免震装置を設置するスペースを設けて防災機能を強化。災害時には被災者の一時受け入れ、支援物資、食料・飲料水の仮置き場、職員待機スペース、罹災証明書の申請受付スペースに。
 事業費は約57億円。国の一般単独事業債の拡充により、充当率100%の起債が可能となり、最高で85.5%の交付税がある。本体の工事費は、40億6890万円(税込み価格)で、三井住友・丸昭特定建設工事共同企業体が施工。工事期間は令和2年2月18日から同3年12月27日まで。完工後に外装と外構の工事を行い、移転引っ越し、同4年6月に供用開始の予定。
 完成後は、新市庁舎棟に総務、企画、経済、市民、建設、健康福祉の各部と水道局、議会事務局、監査委員会、農業委員会。西間別館に教育部と保健センターが配置される。
 安全祈願祭には、国会議員や県議、市議会議員、市職員、関係町内会長など約70人が出席。神事の後、地鎮之儀が行われ、松岡隼人市長や山下・本田・月足特定建築設計共同企業体代表の筬島亮(株)山下設計取締役専務執行役員兼西日本本社長、三井住友・丸昭特定建設工事共同企業体代表の三森義隆三井住友建設(株)代表取締役執行役員副社長兼建築本部長が鎌や鍬、鋤入れ、玉串をささげ、工事の安全を祈願した。
 引き続き直会に移り、松岡市長が「三井住友・丸昭特定建設工事共同企業体におかれては、市民の財産である新市庁舎を市民の方々と一緒に造り上げるという共通する思いをしっかりと受け止めていただき、高い技術力と経験をこれからの工事にいかんなく発揮していただきたい」とあいさつ。
 設計・監理者代表と施工者代表、来賓の金子恭之代議士、西信八郎市議会議長が祝辞を述べ、溝口幸治県議の音頭でペットボトルのお茶で乾杯した。
ログインして続きを読む

トップへもどる