HOME

更新履歴
ニュース また来春! 大勢見送り SL人吉 2017/11/20

ニュース 総菜パン(タイピーエンピロシキ)あす発売 2017/11/20

瀬音 瀬音を更新しました 2017/11/20

ムース ムースを更新しました 2017/11/20

ニュース 「新しい歴史築いていく」 南稜高開校記念式典 2017/11/18

ニュース 誓い立て看護の道へ 人吉准看戴帽式 2017/11/18

特集 人吉市「歳末たすけあい演芸会」ことしで50回(土曜レポート) 2017/11/18

瀬音 瀬音を更新しました 2017/11/18

週間ガイド 週間ガイドを更新しました 2017/11/18

ニュース ナベヅル3羽飛来! 野鳥愛好家が15日確認 2017/11/17

ニュース 体力の限界に挑戦 友情育みゴール目指す 2017/11/17

ニュース 巧妙化する手口に注意を 振り込め詐欺等 2017/11/17

特集 クリーンスタッフ 受講者を募集(かわら版) 2017/11/17

瀬音 瀬音を更新しました 2017/11/17

ニュース 飲んで!食べて!「人吉球磨バル」開幕 2017/11/16

ニュース 結婚の思い出を形に 「婚姻届」プレゼント 2017/11/16

瀬音 瀬音を更新しました 2017/11/16

ニュース ウッチャンら復興支援 笑いで元気届ける 2017/11/15

ニュース 感謝込め「ありがとう」 人吉幼稚園 2017/11/15

ニュース 12月から再び永野、大畑で 乗合タクシー区域運行実証 2017/11/15

また来春! 大勢見送り SL人吉(2017/11/20) (2017/11/20)
./img/news/20171120044007_1.jpg1276
大勢の人たちが手旗を振って見送り
 今月18日に“95歳”の誕生日を迎えた蒸気機関車「SL人吉」は19日、JR肥薩線熊本~人吉間の今シーズンの運行を終了。大勢の観光関係者らの見送りを受け、黒煙を上げながら人吉駅を出発した。
 毎年、春から秋にかけて肥薩線の熊本~人吉間を1日1往復しているが、冬場はメンテナンスのため運行を控えている。
 「SL人吉」は、大正11年に製造された。人吉市の矢岳駅展示館に保存され、一時、「SLあそBOY」として運行された。復活を望む大勢の声を受け、平成21年に肥薩線で里帰り運行が実現し、ことしで9年目。
 今シーズンは、3月18日に運行を開始。130日運行し、乗車率は85%、乗客約3万人。全国でも唯一の石造り機関車庫が100年前の姿に戻り、SL人吉との共演に大勢の鉄道ファンを喜ばせた。
 一般社団法人人吉温泉観光協会(北昌二郎代表理事)が人吉駅で開いた今シーズンの最終運行を見送るセレモニーでは、人吉乳児保育園の年長児14人がからくり時計の前で和太鼓演奏などを披露し、乗客ら観光客を歓迎。SL人吉がホームに雄姿を見せると、乗客や見物客らでごった返した。
 ホームでは、北代表理事らが「鉄道により、人吉の観光が賑わっている。今春、多くの夢を届けて貰った」などと感謝の言葉を述べ、人吉温泉女将の会さくら会の有村政代会長らが客室乗務員らに花束などを手渡した。
 そのあと、大勢がホームに並んで手旗を振り、園児たちも「また人吉に来てください。待ってるよ」と別れを惜しんだ。
 午後2時38分、出発の合図の汽笛が鳴り響き、黒煙を上げながらSL人吉がゆっくりとホームを離れると、満員の乗客も手を振りながら人吉を後にした。
 人吉駅で駅弁の立ち売りを始めて約50年の菖蒲豊実さん(74)は、白い法被姿で弁当を載せた木箱を抱え、「あしたから寂しくなるなぁ~」とこぼした。
 高澤亮吉駅長は「ことしも人気満タンの運行で人吉市を盛り上げてくれ、本当に感謝している」と話していた。
 また、人吉駅前通りでは最終運行に合わせたマルシェも開かれ、大勢の人たちでにぎわっていた。
ログインして続きを読む

トップへもどる