HOME

更新履歴
ニュース 日本遺産を自転車で! 2018/02/17

ニュース 県公立高校入試 球磨工建築コースは3.2倍 2018/02/17

瀬音 瀬音を更新しました 2018/02/17

特集 郡市唯一のゴスペル「デル・フィオーレ」(土曜レポート) 2018/02/17

週間ガイド 週間ガイドを更新しました 2018/02/17

ニュース 郡市初の企業主導型保育所 2018/02/16

ニュース 食レポ、ファンと清掃 2018/02/16

ニュース 絵手紙「さくら会」募集  子ども部門 大賞は免田小 2018/02/16

特集 早稲田ラーニング ゼミ入塾生を募集(かわら版) 2018/02/16

瀬音 瀬音を更新しました 2018/02/16

世界中の球磨んもん カナダ・カルガリーに暮らす!(ウェバー 谷川 祐美さん) 2018/02/15

ニュース 熊本の復興願い着物自作 2018/02/15

ニュース 「お雛さまになったよ」 五木村歴史文化交流館 2018/02/15

ニュース 「効果あり」が7割超 建設関連の利用最多 2018/02/15

特集 「お天とさん」に最新機など増設(かわら版) 2018/02/15

特集 17、18日にクリスマスローズ展開催(かわら版) 2018/02/15

瀬音 瀬音を更新しました 2018/02/15

ニュース 工夫凝らした「食」堪能 スローフードふぇあ 2018/02/14

ニュース ひな人形で和やか 人吉税務署に飾り付け 2018/02/14

ニュース 景気回復の兆し見えず 第3四半期景気動向調査 2018/02/14

日本遺産を自転車で!(2018/02/17) (2018/02/17)
./img/news/20180217051242_1.jpg1472
池下さんが自作したマップ
 人吉市役所企画課に勤務する池下栄治さん(44)は「日本遺産で自転車はじめる旅」と題したマップを自作した。
 運動不足解消を目的に始めた折りたたみ自転車が、地域や人の安定生活をサポートできる万能ツールであると思うようになり、それを形にして広め、観光客増加や地域住民の自転車生活の普及促進につなげようと製作した。
 マップはA3サイズで、フルカラーで両面印刷し、2000枚を製作。デザインやレイアウトは自分で行い、印刷と折り作業は印刷業者に依頼した。
 くまがわ鉄道あさぎり駅を出発し、多良木町のCafe Rosy+と王宮神社、青蓮寺、水上村の生善院猫寺、湯前町のレストラン徳丸、庄籠製菓舗、兼田製菓舗、城泉寺、あさぎり町の山上八幡神社、谷水薬師、白髪岳神社を巡る約30㌔のルートを半年間かけて5回巡り、所要時間などの情報を収集したという。
 特徴は、カタログ的なルートマップではなく、時間や飲食のタイミングも考慮した実現可能なマップにしているほか、サイクリングだけでなく観光名所(日本遺産)を見学したり、飲食が楽しめる。鉄道とサイクリングロードが平行する地域の特徴を生かし、くま川鉄道に「乗る目的」をつくり出し、公共交通の利用増加も図れるなど。
 池下さんは「サイクリングと日本遺産巡りのマッチングの良さを知っていただき、これを機に経済活性化につながるよう、サイクリングを対象とした商品やサービス、おもてなしがこの地域に広がっていけばありがたい。温泉、球磨焼酎、鉄道遺産、日本遺産をベースに、『肥薩線沿線、球磨川下り、宿泊+自転車・公共交通』など、ほかのルートも考えてみたい」と話している。
 配置場所はマップに掲載されている店舗、くま川鉄道(株)、人吉観光案内所など。希望者はフェイスブックページ「人吉球磨でおりたたみ自転車に乗ろう」にメッセージを送信するか、電子メール(fold_hi_ku@yahoo.co.jp)にメールするとPDFデータを提供してもらえる。
ログインして続きを読む

トップへもどる