HOME

更新履歴
ニュース 気を抜かず東奔西走 遊説はマスク着け 2021/04/22

ニュース 春メロン出荷最盛期 品質上々、平年より早く 2021/04/22

ニュース 新型コロナワクチン 高齢者の接種始まる 2021/04/22

瀬音 瀬音を更新しました 2021/04/22

特集 八木 世志一さん(話題の人にインタビュー) 2021/04/21

ニュース 謎多き宗像才鶴に新知見 新たな書状見つかる 2021/04/21

ニュース 13人の選挙戦に突入 きょうから期日前投票 2021/04/21

ニュース 「未来型復興」掲げ 県内で唯一の提案書提出 2021/04/21

ニュース 夏目友人帳マップ発行 人吉球磨の風景まとめ 2021/04/21

瀬音 瀬音を更新しました 2021/04/21

ニュース 現、新、元13人立候補 相良村議選きょう告示 2021/04/20

ニュース ネパールに21校目完成 最後の学校建設 2021/04/20

ニュース レベル4「特別警報」に 新規感染者が拡大 2021/04/20

瀬音 瀬音を更新しました 2021/04/20

ニュース 地域の課題浮き彫りに 復興まちづくり地区別懇談会 2021/04/19

ニュース 目指せ「和牛五輪」出場 藤原、吉田さんが肥育 2021/04/19

ニュース 13陣営が臨戦態勢 相良村議選あす告示 2021/04/19

瀬音 瀬音を更新しました 2021/04/19

特集 橋梁復旧や堆積土砂 出水期前の現状は!?(土曜レポート) 2021/04/17

ニュース 故郷描き復興願う 俳優の中原さん 2021/04/17

気を抜かず東奔西走 遊説はマスク着け(2021/04/22) (2021/04/22)
./img/news/20210422041532_1.jpg4479
国道沿いでつじ立ちをする陣営(写真は一部加工しています)
 任期満了伴い20日に告示され、13人が立候補した相良村議会議員選挙(定数10)は中盤戦に突入。コロナ禍の選挙戦とあって戦い方に変化がみられる中、候補者はそれぞれの戦略で票の掘り起こしや票固めに奔走している。
 立候補したのは現職8人、新人4人、元職1人。地区別では柳瀬と深水が各4人、四浦3人、川辺2人。3人オーバーの構図に村民の関心は高く、選挙カーが近付くと家の外に出て候補者を出迎える人が各所で見られた。
 2日目の21日は、多くの陣営が柳瀬、四浦両地区に目を向けた。「できるだけ多くの地域を回る」「地元の支持を固めるべき」などと陣営の思惑はさまざまで、選挙カーが狭い道路を行き来し、普段は物静かな山間の地域にも候補者やウグイス嬢の声が響き渡った。
 昼すぎに四浦地区を巡った現職は、外にいる人を見つけると車を降りて駆け寄り、握手の代わりに拳をタッチ。他の陣営の事務所近くを通るときは互いの運動員が手を振り健闘をたたえ合った。
 新型コロナウイルス感染症対策で、候補者はマスクを着けた状態で遊説しているが、ある新人は「マスクをしているとポスターを見ていた有権者に『どの人ですか?』と聞かれることもある。マスクを外すわけにもいかず、顔を覚えてもらえないのでは」と不安げに話した。
 過去に何度も選挙を勝ち抜いてきたベテランの現職は「運動のやり方は変えないが、握手やビラの手渡しは控えている。感染症対策をしっかりとした上で続けていく」と前向き。「昨年の7月豪雨被災地では今後の生活に対する不安の声、被災者の苦しい声も聞かれた。村民に現状をきちんと伝え不安を払しょくするなど、村民のために動くことが議員の務め」と気を引き締めた。
 精力的に街頭演説を行っている候補者は「有権者もコロナに気を付けているので遠目から演説を聞いていただいている」と言い、「政策論争を行うのが選挙の基本。コロナ禍で村民の反応が分かりにくく、3人オーバーと厳しさはあるが、最後まで気を抜かない」と話した。
 ある陣営は、夕方になると国道445号沿いでつじ立ち。道路沿いに停車した選挙カーを横にずらりと並んだ支持者ら十数人が行き交う車に向かって手を振ると、手を振り返したり、窓を開けて声援を送るドライバーも。午後5時ごろまでの30分間行ったが、他の陣営の選挙カーは1台も通ることなく、コロナ禍で手探りの選挙戦を繰り広げていた。
 4月19日現在の有権者数は、男1712人、女1958人の計3670人。
ログインして続きを読む

トップへもどる