HOME

更新履歴
ニュース 年末警戒は2日間に 団員の負担軽減へ短縮 2019/11/12

ニュース 認知症啓発へたすき 人吉市は10.8㌔コース 2019/11/12

ニュース 黒肥地君(南稜高2年生)日本一に 学校農業クラブ全国大会 2019/11/12

瀬音 瀬音を更新しました 2019/11/12

ニュース 人吉スターレーン47年の歴史に幕 2019/11/11

ニュース 20年ぶりの再会喜ぶ 上地区訪れ住民と交流 2019/11/11

ニュース 市街地歩き「火の用心」 園児ら550人パレード 2019/11/11

瀬音 瀬音を更新しました 2019/11/11

特集 「郷土の芸術家」身近に 作品と出会いの場提供(土曜インタビュー) 2019/11/09

ニュース 火災予防運動始まる 注意呼び掛けGG大会 2019/11/09

ニュース 純白の和綿 笑顔で収穫 老若男女200人集い 2019/11/09

ニュース イベント好天後押し 2019/11/09

瀬音 瀬音を更新しました 2019/11/09

週間ガイド 週間ガイドを更新しました 2019/11/09

ニュース 税の入賞作品展示 サンロードシティ店 2019/11/08

ニュース 国際“食”豊かな献立 女子ハンド世界大会控え 2019/11/08

ニュース 人吉二男子が8位 県中学校駅伝競走大会 2019/11/08

ニュース そろそろ冬支度 えほんの森 薪ストーブ点火ぽっかぽか 2019/11/08

瀬音 瀬音を更新しました 2019/11/08

ニュース 更け行く秋に歌声響く 関係者ら420人集い碑前祭 2019/11/07

年末警戒は2日間に 団員の負担軽減へ短縮(2019/11/12) (2019/11/12)
./img/news/20191112044022_1.jpg2945
夜警や出初式の内容を決めた総会
 人吉市消防団(丸尾喜世人団長)は10日に開いた秋季総会で、毎年12月28日から30日まで3日間実施してきた「年末特別警戒」をことしは28、29の2日間に短縮することを決めた。
 消防団員の減少が続く中、団員の負担軽減を考慮したもので、実施時間も昨年の午後8時から翌日午前2時を2時間短縮し、午前零時までに改める。
 団員の減少は全国的に課題となっているが、人吉市でも平成29年度の505人から昨年度は492人と500人台を割り込み、今年度は10月1日現在で468人となっており、2年間で37人も減少している。
 減少による団員の負担軽減を図ろうと、数年前から年末特別警戒の在り方を見直し、同29年以降は午後8時から翌日午前5時までだった実施時間を同2時へ短縮した。
 その後、幹部でつくる理事会などで検討を進めた結果、実施日を2日間にし、時間も午前零時に短縮することを提案した。
 総会は、午後3時半から青井阿蘇神社参集殿で開かれ、消防団幹部ら約100人が出席。松岡隼人市長、丸尾団長は「礼式訓練、夜警、出初式と忙しい時期となるが、体調管理に気を付け、消防活動にまい進を」、井手三郎消防委員会会長は「団員が減少していると聞く。声を掛けて団員を増やしていただきたい」と呼び掛けた。
 議事では、礼式訓練、年末特別警戒、消防出初式の実施に関する3議案が提案され、いずれも承認。年末特別警戒については「29、30日にしては」との意見も出された。
 礼式訓練は、今月24日午前8時半から人吉城跡ふるさと歴史の広場で実施。方面隊、分団ごとに訓練、観閲、分列行進などに取り組む。

●出初式は1月12日
 消防出初式は、来年1月12日午前8時半からふるさと歴史の広場で開催予定。例年どおり、通常点検、観閲、分列行進、市内保育園の幼年消防クラブによる通常点検、正午からは呼び物の放水競技を行う。
 放水競技の出場人数については部により20人から8人と幅があったが、競技中の出場団員と観覧者の安全を確保するため、出場団員数を「9人以上」とし、8人以下の場合は同一分団からの応援を認めることを申し合わせた。
ログインして続きを読む

トップへもどる