HOME

更新履歴
ギャラリー ギャラリーを更新しました 2019/01/16

ニュース シャッターにイラスト 「ボラ観」の高校生描く 2019/01/16

ニュース 受験生の“必勝”応援! 御利益グッズで験担ぎ 2019/01/16

瀬音 瀬音を更新しました 2019/01/16

特集 川口 雅弘さん(話題の人にインタビュー) 2019/01/15

特集 独身男女が出会う「鍋パーティー」へ(かわら版) 2019/01/15

ニュース 外国人留学生が人吉探訪 県南広域本部主催のツアー 2019/01/15

ニュース 高村さん「ふるさと観光大使」に 情報発信、提供期待し認定 2019/01/15

ニュース 県立大生と弁当開発 配食、移動販売始める 2019/01/15

瀬音 瀬音を更新しました 2019/01/15

ニュース 4分団1部が総合2連覇 ラッパ隊に一中生初参加 2019/01/14

ニュース 乗員138柱の冥福祈る 里宮神社で慰霊祭 2019/01/14

ニュース “大吉くん”おもてなし 人吉駅に案内板掲げ 2019/01/14

瀬音 瀬音を更新しました 2019/01/14

特集 創業、事業の発展へ適切な助言…松山センター長(土曜インタビュー) 2019/01/12

ニュース 早くもタケノコ出荷 品質良く収量に期待 2019/01/12

ニュース 幸福願い「子ども寒行」 般若心経唱え夜道歩く 2019/01/12

瀬音 瀬音を更新しました 2019/01/12

週間ガイド 週間ガイドを更新しました 2019/01/12

ニュース 「さくら会」絵手紙審査 一般の大賞は市岡さん(京都府) 2019/01/11

シャッターにイラスト 「ボラ観」の高校生描く(2019/01/16) (2019/01/16)
./img/news/20190116045145_1.jpg2217
シャッターに描く高校生たち
 人吉市九日町商店街の活性化に向けて、地元高校生によるボランティアと観光を結び付けた「ボラ観」の参加者は13日、店舗のシャッターに店内を描いた。
 東・西九日町商店街振興組合の要望もあって活動の第2弾として取り組んだ。
 「ボラ観」は、高校生がボランティアと観光を組み合わせた独自企画で地域の課題を解決しようと、人吉高校2年生の下田那央さん(17)、黒田あかりさん(16)らが呼び掛け、昨年秋にはクリの収穫作業や温泉、ウンスンカルタを体験した。
 今回、募集した結果、同校美術部などから2年生11人が参加。同町の宮山時計店のシャッターを任せられた。
 明治40年の創業から商店街の老舗として年中無休という同店にシャッターが下り、イラストも高校生が考えて店内の風景にすることに。この日に備え、イラストに沿って下書きを終えていた。
 高さ約2.7㍍、幅約7.2㍍のシャッターをキャンバスに、それぞれペンキで描いていったが夕方までには終わらず、急ピッチで描いた。しかし、完成に至らず、今後、細かい部分を描いていく。
 2月に人吉球磨で開幕する「人吉球磨は、ひなまつり」に合わせて、イラストには雛人形も描かれている。同店では「ひな祭りの期間中、夜の九日町を歩く観光客に楽しんでもらえれば」と話していた。
ログインして続きを読む

トップへもどる