HOME

更新履歴
ニュース 初動対応、連携密に 熊本地震の教訓生かし 2018/11/12

ニュース 最優秀賞に石橋さん(人吉市) 歴代出場者も花添える 2018/11/12

ニュース 子どもの笑顔絶やさず 球磨郡で初単独開催 2018/11/12

瀬音 瀬音を更新しました 2018/11/12

特集 東日本と被災地交流! 大畑小児童の思い熱く(土曜レポート) 2018/11/10

ニュース 税に関する21点展示 あすから考える週間 2018/11/10

ニュース 晩秋のイベント続々 2018/11/10

ニュース 夢かなえた体現者講演 ソース王の吉田会長 2018/11/10

瀬音 瀬音を更新しました 2018/11/10

週間ガイド 週間ガイドを更新しました 2018/11/10

ニュース ネットワーク構築へ 初会合で検討を確認 2018/11/09

ニュース 防災意識向上へ見聞 江代地区訪れ体験者に 2018/11/09

ニュース 児童らも手をつなぎ 「RUN伴」スタート 2018/11/09

瀬音 瀬音を更新しました 2018/11/09

ニュース 「旅愁」歌い銅像に献花 関係者ら360人集い碑前祭 2018/11/08

ニュース 「十月桜」が満開 紅葉に映える美しさ 2018/11/08

ニュース 開業100年前のリヤカー!? 球磨工高生7人が復元 2018/11/08

瀬音 瀬音を更新しました 2018/11/08

ニュース 旧商工センター跡地の活用は 人吉市東校区市政懇談会 2018/11/07

ニュース きょう「立冬」 街路樹色づく 2018/11/07

初動対応、連携密に 熊本地震の教訓生かし(2018/11/12) (2018/11/12)
./img/news/20181112050412_1.jpg2075
球磨地域振興局で蒲島県知事からのメッセージを聞く県職員
 熊本県総合防災訓練が10日、県内の全広域本部および地域振興局、14町村を対象に行われ、人吉球磨では球磨地域振興局と錦町が初動対応や情報収集、避難所開設など各種訓練を通じて災害発生時の連携を再確認した。
 2年7カ月前に発生した熊本地震の課題を踏まえて計画。県や市町村、警察、消防、陸上自衛隊、熊本地方気象台など122機関から約1800人が参加した。
 同日の訓練は、県内各地で震度7~6弱の地震が発生し、錦町は町内全域が震度6強の揺れに見舞われ、家屋倒壊や人的被害が多数発生しているとの想定で実施。
 球磨地域振興局は、庁舎内に球磨地方災害対策本部を設置。職員がホワイトボードに時間、場所などを書き込み、管内の被害状況の確認を急いだ。
 県防災センター災害対策本部では、午前10時に1回目の災害対策本部会議を開いた。その様子が各地の対策本部のモニターに映し出され、各部局の担当者は被害や救助、物資等の状況を報告した。
 蒲島郁夫知事は「被害を最小限に食い止めるため、関係機関と連携を密にし、県民の人命救助を最優先する」と述べたあと、「熊本地震の経験を踏まえると、再び大きな揺れが発生する恐れがある。落ち着いて行動し、自らの命を守る行動を取ってほしい」と県民へメッセージを送った。
ログインして続きを読む

トップへもどる