HOME

更新履歴
週間ガイド 週間ガイドを更新しました 2018/08/18

特集 人吉球磨60年の出来事 1974年(昭和49年)(人吉新聞創刊60周年企画) 2018/08/17

ニュース 青春時代の思い出胸に 恩師招いて同窓会 2018/08/17

ニュース 2月17日に開催決定 ひとよし温泉春風マラソン 2018/08/17

ニュース 太陽に光の輪くっきり 郡市でも「日暈」観測 2018/08/17

瀬音 瀬音を更新しました 2018/08/17

特集 人吉球磨60年の出来事 1973年(昭和48年)(人吉新聞創刊60周年企画) 2018/08/16

ニュース お盆の夜空 大輪彩る “ドーン”と5000発! 2018/08/16

ニュース 地上に輝く「天の川」夜のイベントにぎわう 2018/08/16

ニュース 多彩な味わい堪能 球磨焼酎フェス 2018/08/16

瀬音 瀬音を更新しました 2018/08/16

特集 人吉球磨60年の出来事 1972年(昭和47年)(人吉新聞創刊60周年企画) 2018/08/13

ニュース 元特攻隊員の“語り部”故・粕井貫次さん「最後のインタビュー」 2018/08/13

ニュース やったぞ!悲願の甲子園 多良木高校野球部OB 2018/08/13

ニュース 地域活性化へ団結! 「山と川」生かし振興策 2018/08/13

瀬音 瀬音を更新しました 2018/08/13

特集 人吉球磨60年の出来事 1971年(昭和46年)(人吉新聞創刊60周年企画) 2018/08/11

特集 「西日本豪雨」教訓!避難の重要性考えて(土曜レポート) 2018/08/11

ニュース 茅の輪くぐり平安願う 「なごっさん」に長蛇の列 2018/08/11

ニュース 無人島キャンプ思い出いっぱい 山江村の小学5・6年生 2018/08/11

青春時代の思い出胸に 恩師招いて同窓会(2018/08/17) (2018/08/17)
./img/news/20180817051704_1.jpg1880
稽古で竹刀を交える武井元監督(中央)とOB
 来年3月で閉校する多良木高校の剣道部、ソフトテニス部、女子バレーボール部に所属していた卒業生らは11日、それぞれに同窓会を開催。青春時代を過ごした思い出の学校で再会を喜び、閉校の寂しさを分かち合った。
 昭和55年に女子が玉竜旗で優勝を果たした剣道部は、閉校同窓会(上杉謙一代表)を計画。
 お盆に合わせて帰省した人も多く、約90人が体育館に集まり校舎内を散策。「ここが教室だった」「今も変わらない」と思い出話に花を咲かせた。
 そのあと、体育館でお別れ稽古会は始まり、女子が玉竜旗を制した時に監督を務めていた武井章さん(79)が「きょうは仲間と共に汗を流していただきたい」とあいさつ。参加者は久しぶりに恩師から指導を受け、当時を懐かしみ、閉会後はあさぎり町免田の彦六で宴を楽しんだ。
 上杉代表(67)は「母校がなくなる寂しさはあるが、これだけの人が集まってくれてうれしい」と話した。

 ソフトテニス部は、OBであり教諭として赴任中に顧問を務めた住吉献太郎さん(83)を実行委員長としてOB、OG会を計画し、約100人が参加。
 インターハイや国体にも出場する強豪校で知られたが、現在、部員はおらず、平成29年度までで活動を閉じている。
 午前10時に集合し、記念撮影や学校見学のあと、ソフトテニスで交流して気持ちのよい汗を流し、多良木町の新辰己で恩師も交えて懇親会を開き盛り上がった。
 住吉さんは「多良木が好きで27年間、多良木高校にいました。特にテニスは注目の学校でしたし、長い顧問生活で表彰もいただき、うれしい思い出です。今後とも皆さまの発展、活躍を期待します」と話した。

 女子バレーボール部は、元教諭の中島靖さん(77)が赴任中に監督として指導した昭和45年度から同62年度の大同窓会。閉校の年に合わせて松田ゆかりさんを実行委員長に計画し、62人が参加した。
 最高で県ベスト4、ベスト8まで成績を残した。「優しくて温和で、謙虚な先生でした。だから今でもみんなに慕われている」と元部員も懐かしむ。
 午前11時に多良木高校体育館に集合し、記念撮影をして新辰己で大同窓会を開き、部活動時代や近況の話題でにぎわった。
 中島さんは「久しぶりにみんなに会った。こんなにたくさん来てくれて感謝。多良木高がなくなるのは寂しいが、みんなの心の中に忘れることなく残るはず」と話した。
ログインして続きを読む

トップへもどる