HOME>>ギャラリー

人吉球磨であったイベントを写真で紹介!
  • pickup  郷土の民謡「球磨の六調子」を踊る「六調子フェスティバル」には、10団体約500人がそろいの浴衣や法被姿、ジャンパー姿などで参加。笑顔で踊りを披露した。
  • pickup  歩行者天国となった九日町通りでは「SL親子リレー」や大抽選会、「みこしフェスティバル」などが開催された。大人みこしは昨年より1団体多い8団体約420人が参加して威勢の良い掛け声とともに沿道を練り歩いた。
  • pickup  射的など昔ながらの子ども向けのゲーム(有料)コーナーやミニSL、ポニー乗馬、球磨工業高校の生徒によるロボット体験コーナーなどの「わらべ広場」は大勢の親子連れで大盛況。子どもたちの笑顔が見られたほか、歓声も聞かれた。
  • pickup  ことしもメイン会場に大きな音を響かせた葦北鉄砲隊の祝砲。あまりの迫力で会場に詰め掛けた大勢の観衆らは驚きの表情を見せ、歓声や拍手が起こっていた。
  • pickup  人力車に乗り沿道の人たちに笑顔を振りまいた姉妹都市・鹿児島県指宿市の「いぶすき菜の花レデイ」。「きれい」といった声も。
  • pickup  2日目の29日午後に開かれた六調子フェスティバルで、トップバッターを務めた「さざなみ おどり隊」。子どもたちが曲に合わせて元気いっぱいに踊り、観衆を沸かせた。
  • pickup  28日のオープニングを飾った武者行列では、地元の小学生で結成された「鉦叩き少年隊」が先頭を切って登場。練習を重ねてきた鉦の音や軽やかなリズムと動きでパフォーマンスを披露した。
このページを共有する 
案内
ログインすると…!?
紙面に掲載された写真以外も全て見れます!
1年間のイベントを四半期ごとに紹介します!

気に入った写真があれば購入できます!
・購入する際には、写真の欲しい部分を切抜きして注文することができます。
*会員でない方は「新規会員登録」からお進みください。



トップへもどる