HOME>>特集

土曜レポート 人吉海軍航空基地 資料館の新しい伝え方(2019/12/07)
747
地下魚雷調整室に設置された魚雷の実物大模型
 錦町木上の人吉海軍航空基地資料館では、終戦から74年が経過し減少する戦争体験者の遺族から遺品の寄付が増える中、戦争の新しい伝え方に取り組もうとしている。

トップへもどる