▼ニューストピック

「福寿荘」民営化を諮問 利用者サービス向上へ(05/19)

./img/news/20170519050442_1.jpg894
民営化の検討が始まった福寿荘
 人吉球磨広域行政組合(代表理事・松岡隼人人吉市長)は18日、特別養護老人ホーム福寿荘民営化検討委員会に対し「民営化についての検討」「その他民営化検討に関する必要な事項」について諮問した。
 福寿荘は昭和47年に設立し、同年6月1日の事業開始から公設公営で、人吉球磨圏域の高齢化社会を見据えた老人福祉施設の拠点として大きな役割を担ってきており、数回の増改築や大規模改修を実施しながら施設を運営。...


フッター

トップへもどる