HOME>>特集

土曜インタビュー 東日本大震災被災地へ 米作りに込めた“絆”永遠に(2019/05/18)
630
 東日本大震災が発生した平成23年3月11日から、あさってで丸8年。以来、自分たちにできることをと毎年、剣道場「あさぎり翔成館」の少年剣士や保護者らと米を作り、売り上げ金を東北3県の剣道連盟を通じて被災地に送り続けている上杉謙一館長に話を聞いた。   (佐々木 祥人)

トップへもどる